十二段家・花見小路店

京都でのロケ収録を終え、京の老舗の味を御馳走していただけるということで、いざ花見小路へ~
b0083801_20271999.jpg

京都らしさを引き立たせる石畳に、赤い提灯の小路、いつ来ても風情ある町並です・・・
訪れたのは「十二段家 花見小路店」です。
b0083801_2033590.jpg

b0083801_20331628.jpg

看板も和を感じさせる作りで、さすが国際都市京都です、英語の看板も粋です。
b0083801_20332439.jpg

日本のしゃぶしゃぶは「十二段家から始まりました」とお店のホームページにあるように、一番人気のメニューのようです。
b0083801_20581850.jpg

↑こちらは、本店のみの豪華しゃぶしゃぶコースですが、その自慢の程がうかがえます・・・

只今試案中・・・このお店のもう一つの人気メニューの「出し巻」が付いた「牛すき鍋定食」にするか・・・それとも「しゃぶしゃぶ定食」にするかです。
b0083801_20424960.jpg

b0083801_2043462.jpg

どちらも捨てがたいので「出し巻」を単品で注文し「しゃぶしゃぶ定食」にすることに決定。
b0083801_20454113.jpg

先ずは、その「出し巻」がきました、うん!出汁がしっかりきいていて、ふわふわ感も絶妙です!
人気なのが納得です~
b0083801_2048882.jpg

b0083801_20543547.jpg

b0083801_20551346.jpg

そしていよいよ本命「しゃぶしゃぶ定食」のお出ましです~
実は、この店秘伝のゴマダレに興味があったのです。
b0083801_20554636.jpg

ゴマダレを食せば、その店の実力が解る!と言われています・・・?誰が言ったかは知りませんが(笑)
b0083801_20561547.jpg

色も良いし香りも良し、辺りにはゴマの風味が広がり、よい香りです・・・ただ一つ想像と違っていたのは、味の濃さです。

私の勝手な思い込みかもしれませんが、京都や関西は薄味だ!というイメージがあったのです。
薄味と言うのは味が薄いのではなく、出汁がしっかり効いているために、その分の塩分が控え目だということです。
その意味では、この「十二段家」のゴマダレは、今までの私の先入観に反し、出汁の味と共にしっかりした塩分が感じられました、私的な感想では、出汁と塩がバトルをしているような味・・・かな?!。
東京下町で、度々いただいている「人形町今半」や「浅草今半」のゴマダレと比べても、確かに塩味は濃いです。
好みは人それざれですが・・・高血圧の方はご注意を!

今まで知らなかった、京都の味を堪能させていただきました。
ありがとうございました。



十二段家 花見小路店
℡:075-561-1655
住所:京都府京都市東山区祇園町南側570-128
営業時間:11:30~14:00(L.O) 17:00~20:30(L.O) ランチ営業、日曜営業

しゃぶしゃぶ定食 2300円
牛すき鍋定食 2200円
出し巻 680円
b0083801_1746476.jpg

トラックバックURL : https://akioka.exblog.jp/tb/21137831
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 秋元崇 at 2013-09-26 06:54 x
秋岡秀治様、
おはようございます!京都グルメ紹介有り難うございます。ロケ収録の御馳走…とても美味しそうですね。味付けは、人色々でしょが…塩分控え目のほうが!いいですね。秀ちゃんは血圧は?平均的ですか!忙しい中の更新有難うございます。もうすぐ…歌謡コンサート出演&サブちゃんと歌仲間!!放送を楽しみにしています。
by akiokasyuji | 2013-09-24 20:00 | グルメ | Trackback | Comments(1)

秋岡秀治 The Worldのブログです。


by akioka shyuji