駒形どぜう

今日は「駒形どぜう」さんにおじゃましました!o(^-^)o
なんと私、下町に住んで22年目にして始めての「どぜう」体験ですo(^^o)(o^^)oワクワク
b0083801_612478.jpg

建物はまるで江戸時代にタイムスリップしたかのような佇まいです・・・
それもそのはず来年2007年でなんと創業207年を迎える老舗なのです<(´∀`)/
b0083801_6611.jpg

暖簾をくぐるとこれまた時代劇のセットのようですが、
美味しそうな匂いでお腹が思わずグゥゥ・・・(^▽^;)
来ましたヾ(*^▽^*)oどぜう鍋です!
b0083801_6111021.jpg

備長炭に浅い独特の鍋、短気な江戸っ子にあわせてこうなったらしい・・・
たっぷりのネギとごぼうを乗せ、七味か山椒をお好みでかけて食す!
b0083801_6181815.jpg

手前は鯨!一番小さなどぜうと一番大きな鯨を合わせて食すのが江戸っ子流( ̄^ ̄)W
想像していたのとは違い、まったく泥臭さは無く、おどろくほど軟らかいd(*⌒▽⌒*)bgood
b0083801_623222.jpg

先程のが「まる」そして今度のが開いて骨をとったものらしい・・・
その骨は「どぜうの骨入りおかき」になるらしい。
22年目の下町っ子?としては「まる」が好みである!
b0083801_628423.jpg

そこに、六代目越後屋助七こと渡辺孝之社長が来てくださいました!
世界中飛び回っておられるお忙しい方なのに・・・ありがとうm(_ _)mございます。
いろんな楽しいお話をいっぱい聞かせていただきました(☆。☆)
そして、私たちに是非にと注文してくださったのが「いかだ焼」です!
b0083801_634229.jpg

これがまた日本酒と良く合うのです(*´ー`*)
浪花育ちの私ですが、もうすっかり江戸っ子気分ですぅ~
b0083801_6364437.jpg

そして最後は、ごはんとお味噌汁、お味噌はほんのり甘くて関西風・・・と思ったら!
渡辺社長の母方のご実家の京都のお店の味だそうです(^o^)!
本当に美味しい楽しい時間をありがとうございました、来年も良い年になりそうです!
皆様も、どうぞ良いお年をお迎えください。
トラックバックURL : https://akioka.exblog.jp/tb/6268190
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by akiokasyuji | 2006-12-28 18:25 | グルメ | Trackback | Comments(0)

秋岡秀治 The Worldのブログです。


by akioka shyuji