2006年 06月 04日 ( 1 )

ひつまぶし

愛知県に来ると楽しみなのが大好きな「ひつまぶし」です、
今日は、四日市の「喜多川」におじゃましました!
ひつまぶし_b0083801_252488.jpg

これが「ひつまぶし」です、やはり御櫃に入っていますね~
ひつまぶし_b0083801_2522876.jpg

食べ方も独特のものがあります、
まず御櫃のまましゃもじで5、6回かき混ぜます。
ひつまぶし_b0083801_2525130.jpg

一膳目はそのままお茶碗によそって食べます・・・いただきま~す!
ひつまぶし_b0083801_258326.jpg

二膳目は薬味を添えて食べます。
ひつまぶし_b0083801_259489.jpg

三膳目は薬味とお茶漬け用のおだしをたっぷりかけていただきます。
ひつまぶし_b0083801_38589.jpg

一度に三つの味が楽しめるのがたまりません、
幸せのひとときです・・・
是非みなさんも、名古屋方面に行かれた折には、ご賞味あれ!

因みに、こちらのお店の鰻は、関西風だそうです、
豊橋を境に食文化は変わると、よく言われますが、
鰻も豊橋より西が関西風、東が関東風です、
鰻の養殖で有名な浜松は、関東風という事になりますね、
しかし現在では、鰻の養殖率第1位は鹿児島県らしい、
今日のひつまぶしも、もしかしたら鹿児島産かもしれませんね・・・
by akiokasyuji | 2006-06-04 11:40 | グルメ | Trackback | Comments(0)

秋岡秀治 The Worldのブログです。


by akioka shyuji