2016年 01月 24日 ( 1 )

静岡県は富士宮市にあります「レストラン・ビオス」におじゃましました~
街から車で20分ほど走り、山林の続く山道を抜けると、畑と牛やヤギのいる牧場に囲まれた中にあるレストラン、それが「ビオス」です~
レストラン・ビオス・富士山麓_b0083801_2523863.jpg

富士山の麓で獲れたお肉やお魚、そして富士山の湧き水で育てた野菜と、地元で獲れた食材を活かしたフレンチを味あわせてくれる、このエリアで今注目のレストランです!
それでは、コース料理の一部をご紹介しますね・・・
富士宮市に流れる「芝川で育った虹鱒」を生のままで・・・
レストラン・ビオス・富士山麓_b0083801_341355.jpg

「長谷川さんのマッシュルーム、富士の鶏の卵」
レストラン・ビオス・富士山麓_b0083801_303783.jpg

「沼津港の魚」新鮮なお魚をミディアムレアでいただきます!
レストラン・ビオス・富士山麓_b0083801_381916.jpg

「地元の畑で獲れたばかりのお野菜」
レストラン・ビオス・富士山麓_b0083801_3111626.jpg

「地元の鹿のステーキ」
レストラン・ビオス・富士山麓_b0083801_3113613.jpg

その他いろいろいただきましたが、全てのお料理に共通して言えることは、食材自体が持つ自然の味を、濃厚と感じさせられるほど、余すことなく引き出している、シェフの技と繊細な仕事ぶりに完敗です!
レストラン・ビオス・富士山麓_b0083801_3193029.jpg

今日は松木一浩オーナー自らが、一品づつお料理の説明をしてくださり、最後には、坂本啓シェフがご挨拶に来てくださいました、心のこもったおもてなしです・・・それにシェフはまだ30代前半のお若さでした・・・素晴らしい!

オーナーが、あの5星シャトーレストラン「タイユヴァン・ロブション」で、第一給仕長を務められていたことを知り、なるほど!と納得がいきました~、お料理がしっかり印象に残るあの味と触感は、正に「タイユヴァン・ロブション」のそれです!

今日は富士山麓の大自然と、大地の恵みの素晴らしさを、五感で楽しませていただけた大満足のディナーでした~滅多に巡り会えない貴重なレストランと出会えて・・・シェフにオーナーに感謝です!!


「レストラン ビオス 」
http://www.bio-farm.jp/bios/index.html

TEL:0544-67-0095
住所:〒418-0000 静岡県富士宮市大鹿窪939-1
営業時間:11:30~14:00(L.O.)、17:30~20:00(L.O.)※要予約
定休日:火・水曜(GW・盆時期は営業、年末年始休)
by akiokasyuji | 2016-01-24 18:00 | グルメ | Trackback | Comments(1)

秋岡秀治 The Worldのブログです。


by akioka shyuji